IST 新情報セキュリティ情報研究会
このウィンドウを閉じる
設立総会
 日時:平成13年9月27日(木)
 会場:主婦会館プラザエフ(千代田区六番町)
 式次第
  開会宣言
  設立準備会社 ご挨拶
  議決
   設置要綱
   役員
   幹事
   活動計画
   議事録署名人選任
  羽鳥会長就任挨拶
  閉会宣言
  ご来賓 ご挨拶
  設立準備会社 ご挨拶
堀越 政美
堀越 政美
株式会社 NTTデータ
常務取締役
今回の『新情報セキュリティ技術研究会』の発足に際しましては、多くの方々の御力添えによって、 スタート出来ましたことを、心から感謝と御礼を申し上げたいと存じます。
会長をお引き受け下さった羽鳥様には、ご多忙の中ご出席いただき、恐縮いたしております。 話しは大きくなりますが、国際的に見て、日本における危機管理と申しましょうか、 セキュリティに関する認識は、やや低いなぁというのが、自分自身を含めまして痛感いたしております。
SI企業としての、当社も、少しずつ意識の向上に努めておりますが、まだまだというのが素直な実感でございます。
昨今の社会生活を見ますと情報化は進展する一方で、こと、セキュリティに関しましては、 若千、なおざりになっていることも事実と存じます。
「いつも誰かがやってくれるだろう」からちょっとだけ脱皮いたし、 せめて「意識の昴揚」に一役買うのも、当社の責務と思っております。
ご参集の皆様と共に、微力を尽くしたいと存じますのでよろしくお願い申し上げます。
岡野 義昭
岡野 義昭
株式会社 コトヴェール
代表取締役社長
私どもの会社は、たまたま研究会設立趣旨にもあります「テンペスト」対策の仕事にも携わっておりますが、 単に商売するだけでなく、皆様方のお力をお借りしまして、そして、また、お知恵もお借りいたしまして、 ささやかではございますが、何らかの具体的な、目に見える形での支援をさせていただきたく存じます。
当面は的を絞った活動となりますが、漏洩電磁波の盗聴防止といったことから、 更にこれを一歩ずつ広く展開いたし、一般の家庭生活にも貢献できるような目標に向かって、 ご参加いただきました皆様方と共に、微力を尽くしたいと思います。
山口 南海夫
山口 南海夫
日本ビクター株式会社
専務取締役
TVやオーディオを扱うメーカー(生産者)の立場からいたしますと、特に、 基板等からの漏洩電磁波はさまざまな課題を抱えており、どの様な具体的な解決策があるのかを真剣に考えている最中です。
一方、当社はエンターテイメントの部門もございまして、著作権の切り口からも電磁波の盗聴は非常に関心のあるところでございます。 一般のご家庭を対象にした諸々の観点から『新情報セキュリティ技術研究会』へ、 ささやかでも何らかのお手伝いをさせていただけばいいなぁと考えておる次第です。
一言で申し上げますと、電磁波の漏洩防止技術の応用には、どんなものがあるのかを皆様と共に考えて参りたいと存じます。
また、弊社には光無線通信の100メガも開発いたしておりますので、 これの応用にもご参集の方々から是非ともお知恵をお借りいただくようお願い申し上げます。
このページのトップへ
  設立総会 ご来賓
稲田 修一
総務省
情報通信政策局
情報流通振興課
課長  稲田 修一様
大野 秀敏
経済産業省
商務情報政策局
情報セキュリティ政策室
室長  大野 秀敏様
このページのトップへ
  懇親会
羽鳥 光俊
会長  羽鳥 光俊
国立情報学研究所
教授
『皆さんの力で、テーマを順次拡充しましょう。』と述べる会長
渡部 和彦
主幹事  渡部 和彦
株式会社 コトヴェール
常勤監査役
『日本国・世界のために、ISTの総力を結集しよう。』と呼びかける主幹事
大野 浩之
技術部会長
独立行政法人 通信総合研究所
情報通信部門
非常時通信グループ
博士(理学)  大野 浩之
『部会長(通信総合研究所)として、最大の協力を惜しみません。』と述べる部会長
懇親会 懇親会
このページのトップへ